大阪市都島区都島本通の内科・外科なら「祐クリニック」へ。当院は地下鉄谷町線「都島」駅出口1から徒歩5分の所にございます。内科の病気や外傷・熱傷などの外科治療などでお困りの方、在宅医療やがん緩和ケアをお考えの方、お気軽にご相談ください。
祐クリニック公式ブログ「ゆうだより」
祐クリニック公式ブログ「ゆうだより」です。院長・看護師・スタッフより、クリニックのこと、からだのこと、治療や看護のことなど、ときどきの気になるテーマについてお届けしています。

ブログ

死に際・生き様

亡くなる日の2日前に、前の月の診療費のことを奥さんに電話させてきた男の人がいたんだって。 親爺がびっくりして、診療費の請求書を郵送してくれということですか?、と問うと、奥さんは無言。 御主人に聞いてい …

気楽にきくということ

気楽に他人に尋ねることができる人は強い人だという。 友人が自分の好きな人と二人きりで楽しそうに話をしている部屋に入ってしまったとき、「あれ、あなたたち、今日は仕事じゃなかったの?」と気楽にきければよかったのに、 …

ペットを飼う

ペットとして犬や猫を飼っている家庭、うらやましいなあ。 病気になったら、わが子のように動物病院に連れていき、高い診療費を払って、ペットを診てもらう、凄いなー。 自分が関わった生き物に対する深い愛情、私 …

「鼻」・・・ 互いに矛盾した二つの感情

芥川龍之介という明治の文豪がいたんだって。 芥川は「鼻」という小説で、「人間の心には互いに矛盾した二つの感情がある。誰でも他人の不幸に同情しないものはない。ところが、その人が不幸をどうにかして切り抜けると、今度 …

私利私欲

お世話になったおばちゃんが亡くなった、悲しいー 欲得のない人だったー あなたは何でもかなえてあげると言われたら、どんなことをお願いしますか? お金持ちになりたいとか、きれいになりたいとか、ア …

不如人和

こんな掛け軸が、大学の教授さんのいる部屋の上にかかっていたなあ・・・ なんて読むんだ? 偉い同級生が言うには、「人の和に如かず(しかず)」って呼んで、組織は一致団結することが最も大切だという意味だと。 …

また、死ぬということ

ネパールっていう国があるんだって、ヒンズー教の国なんだって。 親爺が錦なんとかっていう看護師さんから聞いたんだけど、深ーい話なんちゃって、一人感心してんの、バカみたい。 ネパールの人は、ガンジス川沿い …

余裕

変に余裕のある態度って、いやだよねー、何、かっこつけてやんの、ってねえ。 無理に余裕を作っているから、嫌味に感じられるんだろうなあ、ある意味、かわいそう・・・ 余裕ある風に見えることって、そんなに重要 …

覚悟

三笠宮殿下っていう皇室の人が亡くなったんだって。100歳、長生きー。 昭和天皇の末の弟だって、知らなかったー。 あの戦争では、戦争中に軍部を批判する発言をしていたんだって、勇気というか、覚悟あるよなー …

人の死

患者さんが健康で長生きしていただくために、全力投球している親爺ですが、死を予定されてしまった人に対して、どう対応しているのだろうか。 ほとんどの人は、いつか死と向き合わなければなりません。 事故で突然 …

1 2 »

カテゴリー

初診の方へ

事前に問診票を書いてお越しいただくと、スムーズに受付ができます。ご協力お願い申し上げます。問診票(内科用)ダウンロード 問診票(外科用)ダウンロード

当院のご案内 診療時間・休診日 アクセス 院内・設備紹介
PAGETOP
Copyright © 2019 祐クリニック All Rights Reserved.