当院では、従来の検査に比べて、ウイルス量が少ない感染初期の診断率が向上するインフルエンザ高感度装置検査法を導入しております。

インフルエンザは早期診断により、早期治療が可能となり、病状の悪化の予防になることが証明されていますので、1日早く治療が開始できるということはとても重要なこととなります。

詳しくは以下のページをご覧ください。
インフルエンザ高感度装置検査法